12月22日夕方、テレビ朝日 「朝まで生テレビ!」 ホームページにて、この件に関しての 「お詫びと訂正」 が出ました。
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/Curr/1129.html
しかしまだ、何故、円グラフと各%の数字が別のところから組み合わされたのか の経過説明がなく、 「理由解明」 には至っておりません。


11月29日、テレビ朝日系で放映された 「朝まで生テレビ!」 。
今回のテーマは 「激論!これでいいのか日本!~歴史認識・北朝鮮・安全保障~」 でした。
議論の内容については、各パネリストや司会にそれぞれの考えもあるでしょうから触れません。

しかし!

番組最後に出された視聴者アンケートの円グラフだけは別です。
美術さんの勘違いやデータ引用元の選択ミスでは済まされないほどの、不思議な角度の円グラフフリップ。
ここではその 「意図的」 にすら感じられる 「アンケート」 結果に関して、画像をまじえ確認したいと思います。


◆気付かないのか?数字の不思議◆

まずは実際にオンエアされた、アンケート結果の画面を見てください。
【 アンケートパネル画像その1 】
【 アンケートパネル画像その2 】

…お気づきになったでしょうか?
まだ分からない人のためにテキスト部分のアップです。

■現在の前提条件を崩さずに慎重に進める
   29.3%
■無条件に進める
   3.2%
■金正日政権との交渉はやめる
   45.7%

…… はい、もうお分かりいただけましたね。
たかだか 3.2%が何故か60度以上の角度 で表示されています。
ワールドカップ中の韓国旅行社が日本と韓国の地図上の比率を 「ウリナラ図法」 で表現しましたが、それ以上です。

…… ていうか、いくらなんでも気付くだろう美術さん!?

アンタの“円”は何度だよ!!

こんなこと小学生でも知っとるぞ!

まあ、 「タリバン」 を 「タンバリン」 と間違えたフリップ出したテレビ局が昔ありましたが、これは、ねぇ…。


◆もうひとつの円グラフ?謎の 「朝生」 アンケートを追え!◆

コレだけだと数字のほうが間違っていると言われかねないので、ネットでのアンケート結果の画面です。
【 ネットでのアンケート集計結果その1 】

はい、TVでの発表は電話も含めた数ですので多少の違いはありますが、ほぼ同じですね。
しかも 「電話、ネットを含め総数2000件の…」 と発言がありましたから、2000-1860=140程度。
どんなに多く見積もったところで300が限界だと思うんですが…300/2000であんなに変わるものでしょうか?
…と、思ったら、ある人がURLを削って不思議なモノを発見してくれました。

【 謎のアンケート結果その1 】

…おや?! オンエアされた円グラフとそっくり ですねぇ。
では、URL部分と数字をそれぞれ拡大してみましょう。

【 ネットでのアンケート結果その2 】
【 謎のアンケート結果その2 】

… 9件て、なんだ?!
そうです。 なんと、この朝生アンケートにはWWWSWWWの両方が存在していたのです。
しかもこれは今回だけではありませんでした。 数字を変えると前回、前々回…と同じようなページがあるのです。
( 問題が起こるといけないので直リンはしません。 ご自分で確認してください…いつ消されるか知らんけどね )
当然ですが、朝生のページからリンクされ、アンケート結果として表示されるのはWWWSのほうでした。
一応、その証拠画面もアップしておきます。

【 朝生サイト・トップ 】

ページのソースはこんな↓感じ。
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN">
<html>
<head>
<title>朝まで生テレビ!</title>
<meta http-equiv=Content-Type content="text/html; charset=shift_jis">
<!-- ×JaveScript -->
<script language="JavaScript" src="img/js/PopW.js"></script>
<!-- ×JaveScript -->
</head>
<body text=#000000 bgcolor=#FFFFFF background="img/etc/bg.gif">
<basefont>
<div class=text align=center>
<table width=550>
<tr>
<td width="50%" ><a href="http://www.tv-asahi.co.jp/"><img src="img/etc/tvasahi_logo.gif" width="104" height="27" border="0" alt="テレビ朝日のトップページに戻る"></a></td>
<td align=right width="50%" ><font size="-1">ただいまの訪問者数<img src="http://wwws.tv-asahi.co.jp/cgi-bin/Count.cgi?ft=0|ft=0|frgb=ffffff|srgb=00ff00|prgb=d5361a|tr=Y|trgb=000000|md=6|pad=Y|dd=A|sh=1|pad=N|df=asanama.dat">人</font></td>
</tr>
</table>
<img src="img/etc/asanama_logo.gif" width="329" height="98">
<hr width="75%">
<a href="video/Curr/program.html"><img src="video/Curr/title.gif" width="470" height="49" border="0" vspace="3">
<br>
<!---b>今回のテーマについて</b> &gt;&gt;--->
</a>
<hr width="75%">
<table width=550>
<tr>
<td valign=top width="1%"><br>
<a href="video/Curr/program.html"><img src="video/Curr/image.jpg" width="133" height="200" border="0"></a>
</td>
<td valign=top width="5%"> </td>
<td valign=top width="50%">
<font color="#333399"><a href="video/Curr/opinion.html"><img src="img/etc/goikenkudasai.gif" border="0" alt="ご意見下さい!あなたの生のご意見を!" width="292" height="64"></a>
</font>
<hr
>
<font color="#333399"><font size="-2">■&nbsp;</font><a
href="JavaScript:PopW('http://wwws.tv-asahi.co.jp/asanama/php/graph/12/',200,200)"><img src="img/etc/asanama_goiken_jidou.gif" border="0" alt="朝生ご意見自動集計プログラム" width="257" height="18" align="absmiddle" vspace="5"></a><br>
<font size="-1"> …みなさまのご意見をリアルにグラフ化!<br>
  眼で見る、考える、ご意見集</font> </font>

<hr>
<font color="#333399"><font size="-2">■&nbsp;</font><a href="video/Curr/program.html#p"><img src="img/etc/kongetsuno.gif" border="0" alt="今月のパネリスト" width="134" height="18" align="absmiddle" vspace="5"></a><br>
<font size="-1"> …顔ぶれと横顔を紹介、関連のリンク集など</font> </font>
<hr>
<font color="#333399"><font size="-2">■&nbsp;</font><a href="video/index.html"><img src="img/etc/asanama_internetbacknumber.gif" border="0" alt="朝生 Internet Backnumber" width="265" height="18" align="absmiddle" vspace="5"></a><br>
<font size="-1"> …過去の朝生データ集。 </font> </font>
<hr>
<font color="#333399"><font size="-2">■&nbsp;</font><a href="opinion/opinion.html"><img src="img/etc/bangumiheno.gif" border="0" alt="番組へのご意見募集中" width="152" height="14" align="absmiddle" vspace="5"></a><br>
<font size="-1"> …取り上げて欲しいテーマなど、ご意見をどうぞ</font></font><font color="#333399">
<div align="right"><a href="mailto:asanama@tv-asahi.co.jp"><i>asanama@tv-asahi.co.jp&nbsp;<img src="img/etc/post.gif" width="34" height="41" align="absmiddle" border="0" alt="郵便ポスト~番組へのご意見募集中!"></i></a></div>
</font></td>
</tr>
</table>
<!--
<table width=550 cellpadding="0" border="0" cellspacing="0">
<tr>
<td><img src="img/etc/oshirase.gif" width="73" height="17" vspace="0" hspace="0"></td>
</tr>
<tr>
<td bgcolor="#FFCCCC">
<table width=550 cellpadding="5">
<tr>
<td bgcolor="#FFCCCC"><font size="-1"><b><font color="#FF0000">12月の 「朝まで生テレビ!」 は、<br>
12月31日おおみそかの深夜から1月1日元旦の早朝にかけて<br>
スペシャル版で生放送!ご期待ください!</font></b> </font></td>
</tr>
</table>
</td>
</tr>
</table>
-->
<br>
| <a href="http://www.tv-asahi.co.jp">テレビ朝日Homeへ</a>|
<hr>
<font size="-1" color="#999999">All documents, images and photographs included
in this site are owned by TV-Asahi.<br>
For any purpose, using them by others are strictly prohibited.<br>
Copyright(C) 2001 Asahi National Broadcasting.</font></div>
<!-- START RedMeasure V4 - Java v1.1 Revision: 1.8 -->
<!-- COPYRIGHT 2000 Red Sheriff Limited -->
<script language="JavaScript"><!--
var pCid="jp_ch10_0";
var w0=1;
var refR=escape(document.referrer);
if (refR.length>=252) refR=refR.substring(0,252)+"...";
//--></script>
<script language="JavaScript1.1"><!--
var w0=0;
//--></script>
<script language="JavaScript1.1" src="http://server-jp.imrworldwide.com/a1.js">
</script>
<script language="JavaScript"><!--
if(w0){
var imgN='<img src="http://server-jp.imrworldwide.com/cgi-bin/count?ref='+
refR+'&cid='+pCid+'" width=1 height=1>';
if(navigator.userAgent.indexOf('Mac')!=-1){document.write(imgN);
}else{
document.write('<applet code="Measure.class" '+
'codebase="http://server-jp.imrworldwide.com/"'+'width=1 height=2>'+
'<param name="ref" value="'+refR+'">'+'<param name="cid" value="'+pCid+
'"><textflow>'+imgN+'</textflow></applet>');
}
}
document.write("<COMMENT>");
//-->
</script>
<noscript> <img src="http://server-jp.imrworldwide.com/cgi-bin/count?cid=jp_ch10_0" width=1 height=1>
</noscript>
<!-- END RedMeasure V4 -->
</body>
</html>

…… もうねぇ~、アホかと、馬鹿かと。
 今回だけなら 「集計結果反映のチェックで仮に作ってたページのを間違えてぇ~」 などと言い訳も効こうものが( 多分効かないけど )、前回やそれ以前にも2重に存在していては最早言い訳不可能。
  「今回だけ」 間違えるものでしょうか。
 おまけに数字のほうが合っているというのが引用元の取り違えと言うには不自然すぎます。
 どう考えても、朝生スタッフが “数字” と “円グラフ” を別の場所から引用し、意図的に組み合わせた としか見えません。

前回やそれ以前に 「www」 のものを使用していたという事実はありません。
熱くなるあまり、この事実を忘れて 「今まで全部捏造?!」 とならないようにご注意ください。


◆ スルーせずにミスを認めたテレ朝は評価! しかし …… ◆

 12月2日午後、 「朝生!」 ホームページにてお詫びと訂正がありました。
 本文は転載できませんので、各自ご自分で確認してください
  http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/Curr/1129.html
 スルーという最悪の対応はしなかったと、そこはマスコミにおける真摯な姿勢として評価できることでしょう。
 …… しかし、残念ながら、一番知りたい 「ミスに至るプロセス」 には触れていません。
何故、 “円グラフ” と “項目の%” という別々のデータが組み合わさって、ああなったのか?
アナウンサー氏はあの場で気付かなかったのか?
もし気付いていたのなら、何故その場で 「違いますね」 と言わなかったのか?
 


◆ 最後に・全ては自分の目と耳で。 ウソはウソと ◆

 ミスであるというのがテレビ朝日の見解ですし、 「捏造」 「意図的に印象操作」 と決めつけはしません。
 その 「ミス」 の “ひとこと” で済むものか否か、上の画像や以降の動画を確認し、自分の目で考えてみてください。
 その上で、田原氏やテレビ朝日がどうするか、今後見ていくことが必要ではないでしょうか。


 





( 2013.09.30 )

 


 韓国人の窃盗団が長崎・対馬の寺から仏像を盗んだ事件について、韓国内で 「返還すべき」 との声が上がり始めている。

 2013年9月30日放送のテレビ朝日系 「モーニングバード!( モニバド )」 でもこの話題が取り上げられたのだが、アナウンサーが 「失言」 してしまった。




 仏像盗難問題を取り上げたのは、小松靖アナウンサーが担当するコーナー 「ニュースアップ!」 でのことだ。

 小松アナは仏像が印刷されたパネルを持ちながら、
韓国の対馬で盗まれまして、のちに …… あっごめんなさい、長崎の対馬で盗まれまして、のちに韓国で発見された仏像 ……」
 と発言した。

 うっかりミスに思えるが、視聴者は黙っていられなかったようだ。 ネット上で実況していた人からは、 「韓国の対馬だと!?」 「モーニングバード何言ってんのコレ? 馬鹿なんじゃないの?」 「酷い言い間違え」 「謝罪しろ! さらりとながしやがって」 「これはどこの国のテレビ局なんですかね」 「長崎県民からすると許せん間違い」 など、発言の瞬間から大量に批判が書き込まれた。

 小松アナ本人やテレビ朝日広報のツイッターアカウントあてに、 「問題発言ですよ」 「おたくのアナウンサーが韓国の対馬と言ったそうですが、それが貴社のお考えですか?」 と直接リプライしている人もいる。

 もっとも、うっかり発言はあったものの、モニバドのスタジオでは 「今回は当然返還されるべき」 という雰囲気で議論がなされていた。 小松アナも、韓国文化長官が 「国際規約では盗難や略奪による文化財は返還すべきというのが原則で、理性的に規約を順守すべきだ」 と発言したことについて、 「長官は真っ当なことおっしゃったと我々は思います」 と、やはり 「返還されるべき」 という姿勢を示していた。